ジンドゥー(Jimdo)ユーザーが困った事

Jimdo(ジンドゥー)の有料プランの支払いを忘れたらホームページが見えなくなった!

女性がコーヒーを飲みながらパソコンをする画像
有料プランユーザー

有料プランの支払い期限を忘れていたら、ホームページが無くなった!

ジンドゥーの有料プランをお使いの方が、慌ててご相談いただくことが多かったのは、年払いの更新料の支払い忘れです。

何度⾃社のURLを開こうとしてもサイトが⾒つからない、エラー表⽰になってしまうとお困りの⽅もいらっしゃいました。

これはホームページが閉鎖されたのではなく、無料プランにダウングレードされたためです。

そのためいつも使っていたオリジナル(独自)ドメインが使えなくなっている状態です。(ジンドゥー・Wixとも無料プランではオリジナルのドメインが利⽤できません)

ジンドゥーでは⼀番最初にメールアドレスとパスワードでアカウントを取得しますよね。

その後さあホームページを作ろうとした時に、サブドメインのアドレスの⼀部を決めたことは覚えていらっしゃるでしょうか?

ジンドゥーの場合
https://xxxx.jimdofree.com/

このxxxxの部分の⽂字列をご⾃⾝で決めたはずです。

⽀払い忘れで無料プランにダウングレードされた場合、このサブドメインのURLに戻っているだけですので、作成したホームページのデータが消えたわけではありません。

ログインも編集もできる状態です。

ダッシュボードからお⽀払い⼿続き後ドメインを再設定したら元どおり、オリジナルのドメインでホームページは正常に表⽰されますのでご安心ください。