ホームページの作り方

レイアウトの変更_ホームページを作ってみましょう

レイアウト変更

前回の記事では全体の作業の流れを確認したりサンプルのファイルをダウンロードして準備を行いました。

この記事から実際にホームページを作っていきましょう。

アカウント登録時に仮で選択していたレイアウト「TOKYO」から「Zurich」に変更していきます。

TOKYOレイアウトが選択された状態

画面左上の「管理メニュー」をクリック。

画面左側にメニューが現れますので、ダッシュボードのリンクの下の「デザイン」をクリックします。

デザインのメニューが表示されます。
ここで「レイアウト」をクリックします。

画面上部にレイアウトが沢山並びます。
一番左側が現在選択されているレイアウトです。
ここからお目当のレイアウトを選んでいきます。

画面右上にある青背景・白矢印の部分をクリックして右側に移動します。

一番右側のZurichが今回TOKYOから変更したいレイアウトです。
Zurichの「プレビュー」ボタンをクリックします。
(右側の四角形が重なったボタンは「プリセット」で、同じレイアウトですが色味や背景画像が微妙に違うレイアウトが複数出てきます。そこからレイアウトを選ぶこともできます)

プレビューボタンをクリックしたらレイアウトが変わりますが、まだ確定ではありません。
(間違えた、イメージが違うという方はここで「やり直す」ボタンをクリック)
保存ボタンをクリックしてレイアウト変更を確定します。

保存ができたら画面右上の「×」ボタンをクリックしてレイアウト変更画面を閉じます。

画面の編集画面に戻りました。
これで「TOKYO」から「Zurich」へのレイアウト変更は完了です。

point

なぜ「Zurich」がおすすめか?
ノンデザイナーがホームページを作るとページが増えがちです。
レイアウトによってはメニューが増えてしまうと何段にもなって、デザインがごちゃつきやすくなってしまうことが。
Zurichなら多少メニューが増えてもバランスが崩れにくく、シンプルなデザインは様々な業種に使いやすいのでおすすめしてきました。

色とフォントの変更
全体の色とフォントを変更_ホームページを作ってみましょう 前回の記事ではレイアウト変更を行いました。この記事では「お手本を見ながらホームページを作りましょう」シリーズ共通の作業「全体の色とフォ...

次の記事では全体の色とフォントを変更していきます。